スマホサイトへ

カラー商品・カラー教材

黒の質感ドレープ

黒の質感ドレープ

 

特徴

  • ・一番ベーシックでよく着る【黒】を、具体的に提案できるドレープセット。イメージコンサルティング用のプロツールです。
  • ・120色のカラードレープだけでは伝えることが難しい「服の質感」と、各シーズンに似合う「黒」を、より具体的に伝えることができます。
  • ・長期間使用できるように、端がほつれないメローロック加工してあります。
  • ・実際の服の生地を使用しています。

各ドレープの特徴と分類


コットン

コットン

サテン

サテン

レース1

レース1

レース2

レース2

フェイクファー

フェイクファー

ベルベット

ベルベット

表革(光沢のある人工革)

表革

コーデュロイ

コーデュロイ

画像をクリックすると拡大します。

コットンごく一般的な黒。カジュアルなイメージの素材です【すべてのシーズン】
サテン光沢があるので真っ黒には見えず柔らかい印象に。
女性らしい印象を演出します【サマー】
レース1女性らしい素材。エレガントさ、可愛らしさを演出します【サマー・スプリング 】
レース2真っ黒が強すぎて似合いづらい人には、柄入りものものをおすすめするのもひとつの方法です【すべてのシーズン】
フェイクファーゴージャスなイメージの素材ですが、カジュアルでキュートなイメージも合わせもちます【スプリング・ウインター】
ベルベット非常に深みのある黒が特徴。フォーマルな印象を演出します【ウインター】
表革(光沢のある人工革)ハードな印象を演出します【ウインター】
コーデュロイ自然な深みと独自の風合いがあります【オータム】

【】内のシーズン分類ははあくまでも目安です。ご参考までに

商品レビュー商品のご感想をお聞かせ下さい。レビュー1件で1点プレゼント → 【詳しくはこちら】

利用シーン骨格診断とカラー診断

普段は骨格診断の際に使用しております。10000円でこれだけの種類が揃っているのはとてもお買い得です。また、カラー診断で黒が好きだけど苦手なお客様の場合にレースやサテンの生地を勧めています。 お客様も似合う似合わないの判断をご自分の目で確認できるので、納得してくださいます。

2017.4.25

利用シーンイメージ診断で利用

イメージ診断をするときに使用しています。 同じ黒で質感が違うところが気に入っていますが、コットンとサテンの印象の違いがイマイチです。 麻やツイードなどもあると嬉しいです。

2016.2.21

利用シーンレッスン

先生にススメられて買いました。実際の質感の違いを触れて見れて凄く勉強になります。

2015.11.19

利用シーンお客様診断用

お客様診断用にさせていただきます。全ての種類を個別に入手して端のしまつをするのは大変だと思い、こちらを活用させていただきました。ベルベットはかなり柔らかく薄い素材でした。フェイクファーは若干毛足が短めに感じました。これからブラッシング?して起毛させたいと思います。サテンの光沢感が弱いです。2種類のレースは全く異なった印象のもので良いと思いました。

2015.6.16

利用シーンパーソナルカラー診断

どんな質感の服が似合うかを判断できるのでお客様へ具体的な洋服の提案が出来そうです。

2014.10.15

利用シーン骨格診断時の補助教材として

黒とはいえ、自分でこの種類の生地を集めるのは大変そうで、金額的にも納得できるので購入しました。表革やレースは重宝しております。欲を言えば、バックスキンや、サッカー生地など、もう少し種類が欲しいところです。

2014.6.2

仕様
種類8種類
ドレープサイズ約51×26cm(生地によって1〜2cmほど誤差があります)
端の加工メローロック加工(表革だけは加工していません)
価格・送料
1セット10,000円+税
送料の目安1セットの場合→510円(レターパック使用)