スマホサイトへ

コンサルティングシート・アドバイスシート(無料ダウンロード)

コンサルティングシート

無料アドバイスシート・コンサルティングシート・顧客カルテ

 

特徴

  • ・パーソナルカラー診断やカラーセラピーの後に、お客様へお渡しする、コンサルティングシート(診断カルテ)です。
  • ・無料ダウンロードでき、自由にご利用頂けます。はがきサイズ・A5サイズ・A4サイズの3種類のサイズがあります。
  • ・パーソナルカラーは、色のついたカード等を別途用意する必要があります。よろしければ当社の セレクトカードカラーカードメイクカードをご利用下さい(その場合でも、200円以下で、アドバイスシートを作成することができます)
  • ・カラーセラピーは、色鉛筆等でお客様が選んだ色を塗れるので、色のついたカード等を別途用意する必要はありません。

※禁止事項※ホームページやブログでの、無断配布は禁止致します。

ダウンロード

ダウンロードはこちらをクリック


コンサルティングシート活用術

用紙次第で、高級感が増します

厚めのマット用紙を使用すると、高級感が増すので、渡したお客様の満足度もアップします。

【用紙選びのポイント】
1.両面印刷できること
2.A4サイズとはがきサイズがある用紙
3.書き込みができること
右の用紙は、オススメの一つです。下記の活用例で使用しています。A4サイズでも1枚25円程度と安いのですが、厚さもあって発色も良いです。

活用例【パーソナルカラー編】(A5サイズ)※画像をクリックすると拡大します。

厚手のマット用紙に印刷して、日にちやお客様の名前、アドバイス内容を記入。 パーソナルカラー用使用例 表紙の余白部分に名入れ印刷。サロンオリジナルアイテムになります。
A5サイズの9のデザインを使用。
色の部分は、セレクトカードC117を使用しています。
表紙は1のデザインを印刷しました。
セレクトカードも一緒にお客様にお渡しします。A5を二つ折りすると、ハガキがぴったり挟めるサイズになります。
表紙の余白にはエクセルで作成したデータを追い刷り印刷しました。
名入れは簡単で、名入れするとオリジナリティがアップします。

活用例【カラーセラピー編】(ハガキサイズ)

お客様の選んだ色を、色鉛筆等で塗ります。
イベントなど、記入する時間を多く取れない場合は、はがきサイズにするなど、TPOに応じて、サイズを選ぶとことができます。
裏面はオリジナル表紙を作成して印刷すれば、特にイベントではサロンの宣伝になり、効果的です。

カラーセラピーのカウンセリングシート

 

こちらからも、無料テンプレートをダウンロードできます(カラーナビサイト)


デザイン一覧。下記の表紙4種類・中面18種類がダウンロードデータに含まれています。

表紙(1-4)※画像をクリックすると拡大します。

表紙1(コンサルティングシート)
表紙2(アドバイスシート)
表紙3(カウンセリングシート)
表紙4(メッセージシート)

パーソナルカラー用(5-12)

パーソナルカラー用1(シンプル)
パーソナルカラー用2(メイク顔追加)
パーソナルカラー用3(パーソナルカラーについての説明追加)
パーソナルカラー用4(パーソナルカラータイプ別キーワード追加)
パーソナルカラー用1(スプリング・春タイプ用)
パーソナルカラー用1(サマー・夏タイプ用)
パーソナルカラー用1(オータム・秋タイプ用)
パーソナルカラー用1(ウインター・冬タイプ用)

カラーセラピー用・ボトルデザイン(13-16)

カラーセラピー用1(長方形ボトル×4)
カラーセラピー用2(角型ボトル×4)
カラーセラピー用3(角型ボトル×6)
カラーセラピー用4(丸型ボトル×4)

カラーセラピー用・四角デザイン(17-19)

カラーセラピー用6(四角×4)
カラーセラピー用7(四角×5)
カラーセラピー用8(四角×6)

カラーセラピー用・丸デザイン(20-22)

カラーセラピー用10(丸×4)
カラーセラピー用11(丸×5)
カラーセラピー用12(丸×6)