桜井輝子

桜井輝子

東京カラーズ株式会社代表取締役。「色彩」という普遍的なものを、「道具(ツール)」として活用することをご提案。 カラー・色彩の提案、企業研修・各種カラーセミナーの開催、教材制作、パーソナルカラーアナリストおよび色彩講師養成を行う。
http://www.tokyo-colors.com
https://www.facebook.com/tokyo.colors
https://www.facebook.com/teruko.sakurai /


早いもので、今年もそろそろ年の瀬の準備をする時期になりました。
「クリスマスケーキのご予約開始♪」「年賀状の準備はお早めに」という文字を見ると、今年もあっという間だった…と思ってしまいますね。


加えて今年は、新型コロナウイルス対策に気を使わなければならない初めての冬でもあります。
ドイツでは毎年恒例のクリスマスマーケットの中止発表が相次ぎ、フランスでは多くの地域で、夜間外出禁止令が導入されています。


私たちも当面の間は海外旅行に行くことができそうにありませんが、こんな時だからこそ、色彩を通して世界のバーチャル旅行はいかがでしょうか?


『配色アイデア手帖 世界を彩る色と文化』は、めくって旅する新しいデザインの本です。


構想を練り始めたのが2019年1月、ああでもないこうでもないと練りに練って、ようやく本の内容が固まったのが2019年7月、発売は2020年(今年)の7月です。


この本を作るにあたっては出版社サイドから「単なる旅行ガイド的なものはNG」
「よくある絶景本もダメ」というふたつの命題が出されました。


じゃあ、どんなテーマで世界の色の本を作れば良いの???
というところから知恵を絞り出して執筆させて頂きましたので、本屋さんで見かけたら、ぜひお手に取ってご覧になってみてください。


著者としてのオススメは、Part9「世界お菓子の旅」ですが、Amazonレビューでは、Part10「ステキな民族衣装」が好評です。


桜井輝子

〈Twitterアカウント〉@colors_sakurai

【Amazon】