ロングドレープドレープ ショートドレープ ロングドレープ使用例1 ロングドレープ使用例2 ショートドレープ使用例1 ショートドレープ使用例2

ドレープの片付けという、カラーの仕事の一番の悩み

カラーリストが、少しでも仕事をしやすい環境を作りたいと思い、定期的にアンケートを取っています。


「こんなツールが欲しい!」


という回答はほとんど無く、寄せられる多くの悩みは


「ドレープの片付けが大変。時間が取られる」


というものです。


片付けも仕事のうちで、早くたたんで整理する技術を、アシスタント業務をこなす中で学んでいくのが普通ですし、少し前まで、そうすべきだと思っていました。


しかし現在、本当に、片付けのスキル習得に時間をかけることが、重要なのでしょうか?


SNSの更新、お客様の対応、資料の準備、経理、カラー以外のことを学ぶ時間、家族との時間・・・


フリーランスでの活動は、やることが多いです。
かといって、スタッフを雇うのは、お金の面でも、人間関係の面でも大変です。


それならやはり、ドレープ片付けのスキルを身につけるより、


「片付けの手間自体を減した方が、仕事にするためには良いのではないか?」


と、思うようになりました。
そこで作成したのが、このロングドレープ+ショートドレープです。


正直、カラー診断での使い勝手が良いかどうかは、カラーリストによって分かれると思います。
慣れれば良いかもしれませんし、慣れてもサブツールとしてしか使えないかもしれません。


ただ、SNSの時代、見栄えする写真が撮れるというのは大事なことで、お客様が発信したいと思う写真は、口コミ・集客につながります。カラーリストの発信時にも、目を引きます。


この商品は「片付けと集客、両方の面で活用できるツール」をコンセプトに作成しました。


仕様
色数・サイズロングドレープ×4枚(1シーズン1枚15色・145×30cm)
ショートドレープ×4枚(1シーズン1枚30色・55×30cm)
生地ポリエステル
加工ヒートカット加工
その他※アイロンがけは高温ではなく、中温が最適です